はうんづ日記

2006-07-27

[]楽しいけど これ戦争なのよね

昨日は久々にネーロイムスへ。

長々とエンディングやら報告やら見せられた後、

はてなスカッドメンバーが揃ったので、初めての戦争とか行ってきました。


昨日の感想

やっぱりチーム戦は段違いに面白いです。


例のSH-AT06Rも実戦投入してみました。対人戦じゃないですけど。

速度が130程度なので、くまなくエリアを歩く個別任務には向きませんね。

アタッカーとして型番に”AT”と振りましたが、むしろディフェンダー寄りな印象。

そういえばレーダーチャートディフェンダー方面がMAXだったような。



ただ、ネーロイムス戦争では なかなか使える感じでした。

えっちらおっちら敵地に行軍するのは大変なんですけど、

いざ戦闘が始まれば装甲と火力に物を言わせて、固い敵ハウンドゴリゴリ倒せます。


避けることは考えずガツンガツン撃ち込むという、実に頭の悪い戦い方をしてましたが、

機動力を犠牲に装甲厚くしてるので仕方ないかなぁ。

コクピットをさらに丈夫なのに載せ変えたので、全然壊れる気配はありませんでした。

味方と同数の敵を相手にしてる分には弾薬も足りそうです。

(ちょっと弾代が割高ですが、全体の収支を考えれば微々たる物。)


昨日感じた課題

1つ問題を感じたのは敵と味方の識別の仕方。

火力がハンパじゃないだけに、「撃つ前に本当に仲間じゃないかもう一度考えてみよう」的な迷いが生じてしまいます。

特に乱戦になると困る感じです。

カラーリングを派手にするのは有効ですが、

もしも相手スカッドも同じカラーだったら困っちゃいますね。


あ、昨日のぴさんが提唱された「スモーク炊いてサーモセンサーでスナイプ」。

以前に私も考えた事あるんですけど、サーモ画面だと敵味方の区別が付かないので怖い気がします。



あとは戦術面での問題。

昨日は敵本拠地に突っ込むだけでしたが、守りやすい場所で相手を迎え撃つ戦法もある訳で、

機動力を犠牲にしたメンバーが多い場合、無策に攻め込むのは危険だとCPUに教えられました。

(CPU相手だと、そこまでアグレッシブに攻めて来るのかわかりませんが)



個別任務用に作った足の速い機体を戦争向けに改良して、高機動型の戦術にも対応しなければ。

二脚や四つ輪にも積める重量で、反動も少なく、それでいて火力を維持できる武器となると、

ロケット砲やモルスコイ名産のパイルバンカーが主兵装になるのかなぁ。


[]ハウンドのお名前

ハウンド勝手に名前付けられますけど、

皆さん どんな名前を付けてるんでしょうね?


私は、あまり派手な愛称とか付けて名前負けするのもアレだなぁと、

とりあえず、構築データ呼び出す時に名前だけでわかるように型番を付けてます。

ネーミングルールは”SH-”+ロールタイプ」+「通し番号」+「脚部のタイプ」で。



SH-

 「し」うまいの「ハ」ウンドだからSHシャープ製ではありません。

 これが頭に付くのは共通。


ロールタイプ

 AT:アタッカー SN:スナイパー SC:スカウト DF:ディフェンダー HV:ヘビーガン CM:コマンダー

 3レターではなく2レターで。


・通し番号

 ロールタイプごとの通しにしてます。

 全体の通し番号でも良かったんですが、もう忘れちゃった。

 これも2桁で。さすがに3桁は必要ありますまい。


・脚部

 T:2脚タイプ R:逆関節タイプ W:ホイール C:キャタピラ H:ホバー M:多脚

 いや、サムネイル表示見れば脚の形ぐらいわかりますけど、

 後ろに何か付けないと寂しかったもので…。


例)ロールタイプアタッカーの一体目、脚部が2脚の場合

 SH-AT01T

あとは特筆すべき特徴があれば、後ろにアルファベット小文字でちょこっと付加する感じです。

nopinopi2006/07/27 13:09脚の速い一機が敵拠点強襲で、脚の遅い二機が陣地防御、て中の人が居るんじゃないかってぐらいのCPU戦でしたね(ちょうびびった)。迎撃型防戦の場合、コムバス戦(時間内に決着付かない場合、取得コムバス数で勝敗が決定されます)で遅れをとりそうなので、脚がそれなりに速い機体が居ると良いかもしれませんね(とはいえ、相手に全員攻撃されたら火力負けしそうですが・・・うーん、ものすごいメタゲームですねぇ)。

しうまいしうまい2006/07/27 18:07コマンダーが拠点への奇襲を警戒してても、NAジャマー載せた機体に狙われたらアウトなんですよねぇ。かといって拠点防衛に戦力を割くとこれまた不利な状況が生まれるから難しい。相手の戦術に対抗する方法を考えだすとキリが無いので、まずはこちらの勝ちパターンを確立するのが良いんだろうなぁと思いました。

トラックバック - http://chromehounds.g.hatena.ne.jp/Shaomai/20060727