はうんづ日記

2006-08-22

[]奇襲用ハウンド

のぴさんの話を受け、側面・後方からの奇襲を想定した機体を考えてみました。


f:id:Shaomai:20060822004907j:image


高機動を維持するには、重くて反動の大きい武器は不利。

おとりならMGだけ積んでれば良いかも知れませんが、

今回はもう少しパンチ力を持たせるべく、HEATロケットを4門束ねました。



で、ちょうどダウンロードできるパーツにHEATロケットがあったので、

ちと脱線しますが、ここでちょっと従来品との比較を。

私がよく使っていたHEATロケットは、「RFZ-WHT-2」や「HTR-Jazar」(シャルカール製)。

この二つはほぼ同スペックで、違いはラフカエル支給パーツの方が耐久力が低いぐらい。


これに対し、ダウンロード出来るHEATロケット

・重量が軽く、4門まとめて積みやすい。

・装弾数が48発と4発増量。

といった利点があります。


ただし、

・射程が上記2製品に比べて短い。*1

・威力が少し低く。*2

・耐久力がさらに低く。

といった欠点トレードオフになってます。


あと、実は従来品よりもリロードはちょこっと長かったりします。

実用上の問題は全くありませんが。



今回は重量面で有利なダウンロードパーツ4門をメインに据えてみました。

で、余った重量で何を積んだものか?と色々考えた末、

移動しながらでも楽々命中する、誘導ミサイルなんかどうかなぁと。


最初は軽量なシャルカール製を積んでみましたが、

狙われやすい割りに耐久力が低く、全弾撃ち切る前に壊れてしまったので、

2発同時発射&耐久力がそこそこなモルスコイ製に変更。


で、これをホイールに載せて完了です。

一度ホバーに載せてみましたが、やはり腰の回転が遅いとロケットが使い辛く…。

この形になってから、COM相手にしてると結構使える感じかなぁ。

問題は、曲射ハウンドに対抗できるかですねぇ。

----------------------------------------------------------------------------

*1:もともと射程の長い武器じゃないですけど。感覚的には もう1歩踏み込まない届かない。

*2:軽くなった重量を考えれば、十分許せる範囲ですが。

トラックバック - http://chromehounds.g.hatena.ne.jp/Shaomai/20060822