! nopi’s talk from Frontline このページをアンテナに追加 RSSフィード

[ profile ] [ ! nopi’s talk ]



2006-08-04

[]コマンダーがスナイパーの運用方法を全く判っていなかった件 09:22 コマンダーがスナイパーの運用方法を全く判っていなかった件 - ! nopi’s talk from Frontline を含むブックマーク はてなブックマーク - コマンダーがスナイパーの運用方法を全く判っていなかった件 - ! nopi’s talk from Frontline

くやしさのあまり、夜中三時まで枕を濡らして脳内スカッド戦(リプレイ込み)を繰り広げたnopiです!

二戦目の敗因は多くありますけど、その全てが件名に辿りつくんですよぇ・・・


二戦目フレンド

機体RT脚型備考
02CMD/HVG逆間
08SNP逆間
09ATKニ脚

二戦目エネミー

機体RT脚型備考
αSNP逆間?
βATK/DEF履帯多連ロケ
γATK/HVGニ脚L曲射

一戦目からその兆候はあった模様です。500以下のインファイトさせましたし。

今までの自分たちの勝ちパターンで多いのは、NAで敵進路確認→フォワード二機突撃→コマンダーが支援、

て流れだったと思うのですけれども、まさに二戦目はそれを相手に、地で”行かれた”感じでした。

それでいてコマンダーが、フォワードは崖を登るのか、それとも相手を下ろすのか、

しっかり指揮しなかったため、フォワードが孤立→撃破→雪崩といった負けだったように思います。

うまいさんも仰ってますが、やはり後退込みの戦術を取り入れていれば、少なくとも3:0負けは

無かったかもしれません。


脳内シミュレーション1:敵SNPを先行撃破する

09に崖下で相手を食い止めてもらい(倒さなくていいし、時間さえ確保してもらえれば良い)、

0208のアウトレンジで敵SNP(γ)を先行で倒す。

フォワードに関しては、正直、そこまで強くなかったはずです。

理由は、α(履帯)は多連装ロケポとキャノンMG、β(二脚)は曲射持ってましたが、試せばわかりますが

ニ脚で曲射の運用はほとんど不可能です(実際当たらなかった。接近戦はダメ)。

コチラの動きを止めるSNPさえ何とかできれば、残りの二機を始末するのはそこまでは難しくは無かったかもしれません。

問題は、αのMG0208MGに弱いので09を囮に使うとなると、相手の動き次第ではキツイかも。


脳内シミュレーション2:08を降ろさない

東崖に登ってもらった(もらおうとした)08をそのまま先行させ、純SNP運用。目には目。

崖上から、αにはロケポをβには曲射をそれぞれ撃ってもらって(弾を減らして)から

下に降りてきていただいて決戦。ロケポは10回程度しか撃てませんし。