! nopi’s talk from Frontline このページをアンテナに追加 RSSフィード

[ profile ] [ ! nopi’s talk ]



2006-08-09

[]今更、メンバーハウンドが見れる事を知りました 12:46 今更、メンバーのハウンドが見れる事を知りました - ! nopi’s talk from Frontline を含むブックマーク はてなブックマーク - 今更、メンバーのハウンドが見れる事を知りました - ! nopi’s talk from Frontline

マンバプロフィールから。ガレージの様子が見えます。あばば。

09号機(overtech氏)のハウンドを見せてもらったんですけれども、これは色々勉強になりますね。

特に、コマンダーは自軍ハウンドは出来る限り把握した方がいいと思いました。

で、把握した結果。

09号機がシャル逆間MGARパイル4の機体(割と見かける気がする)で出撃する場合、

正面から敵を当てないようにします(脚が速いから、つい前に出してしまう)。

前に出るのは良いと思うのですけど、接敵した場合(自分が見えて無くても攻撃受けた場合)、

とにかく下がらせ、後続の08機(しうまいさんは堅めが多い印象)に第一波を止めてもらいます。

食い止めてもらってる間に、09機には側面に回りこんで貰い、クロスファイアに持ち込みます。



今までのケースとして、第一波で09機が瞬殺(コマンダーから見るとそう見えます)→戦線崩壊が多く、

それは相手がきちんとツーマンセルしてる場合に限るのですけど、確かに高速型の09機では

複数相手の火力を支えるのはかなり難しい、というかそういう役割の機体じゃない、と思うのです。

敵の侵攻を食い止めるのは、08機や(なぜかコマンダーだけど固い)02機の役割で、

09機は側面(背面)を突く(強襲)した時にこそ、その真価を発揮しているように感じます。